2016年11月7日月曜日

東大謎解き制作団体AnotherVision×Snakeholder

11/6都内某所にて、2団体のコラボイベント(交流会)を行いました!






AnotherVisonさんにSnakeholderのイベントをぜひやってみたい!とお声がけいただき、今回出張公演を行うことができました!

AnotherVisionさんは東京大学の学生を中心とした学生の謎解き制作団体。SCRAPが制作したリアル脱出ゲームに影響を受けて設立された謎解き制作団体は数多くありますが、AnotherVisionさんの公演は代表の個人的な感想からして完全に垢抜けてます。
企画のコンセプト、打ち出しもAnotherVisionならではのこと(献血や学園もの、パロディもの)ですし、中のシステムも何か新しいことに挑戦しようと常に新しいものを見せてくれます。
Snakeholderからしたら大先輩ですので、このような機会をいただき、本当に光栄です。




今回提供したのは大人気公演「架橋ゲーム」
今回はAnotherVisionさん用に特別アレンジを行い、30人でもプレイできるようにしました。


ライアーゲームのようなルールの自由さと交渉を楽しむことができるゲームで、30人のアナビ脳が交差するゲームは圧巻!!

(※ちゃんと女子もいました)




多くの方々に満足していただき、好評をいただきました!


めっちゃ考える所(自由度)が多くて頭を使った!!


システムがシンプルでわかりやすく組まれていて、思考の幅が広がるなと思いました。


LIAR GAMEを実際に体験できて、めっちゃ面白かったです…(ゲーム全体が楽しかった…!)!!


なかなか日常で味わえないざわざわを味わえました!ありがとうございます!






〜告知〜

11/8(火)19:00〜 今夜はナゾトレにてAnotherVisionさんがナゾ提供をされます!


Snakeholderの次回のイベントはゲームマーケット秋2016!
12月11日(日)@東京ビッグサイトにて「アナログファンタジー」というリアルでRPGを楽しめるゲームをお届けします。


0 件のコメント:

コメントを投稿